複合型サービスゴン


複合型サービスについて

複合型サービスとは、一種のセットメニューのようなサービスです。
4種類(訪問看護、訪問介護、通い、泊まり)の介護サービスを顔なじみのスタッフから受ける事ができるため、人見知りしがちな方でも、安心して利用できます。

看護小規模多機能型居宅介護ゴンには、利用定員が定められていて、25人以下の登録制となっています。

1日に利用できる通いの定員は15人以下
1日に利用できる泊まりの定員は6人以下となっています。

▼訪問看護

看護小規模多機能型居宅介護ゴンの看護師が、ご自宅へ伺い、体調管理や在宅での療養生活をお手伝いします。

▼訪問介護

看護小規模多機能型居宅介護ゴンの看護師が、ご自宅へ伺い、体調管理や在宅での療養生活をお手伝いします。

▼通い

自立した日常生活を営める様に、複合型サービスゴンに日帰りで通い、食事やレクリエーションを受けられます。

▼泊まり

看護小規模多機能型居宅介護ゴンに宿泊し、日常生活のお世話や機能訓練などを受けられます。
また、家族の介護負担の軽減をお手伝いします。

複合型サービスメリット(利点)・デメリット(欠点)

▼メリット(利点)

  • 1ヵ月あたりの利用料が定額なので、毎月の介護費用が膨らみ過ぎない。
  • 契約する事業所が一つなので、連絡等の手間が少ない。
  • 顔なじみのスタッフや利用者との交流がはかりやすい。
  • 医療ニーズの高い要介護者への支援が可能。

▼デメリット(欠点)

  • ケアプランの作成は、看護小規模多機能型居宅介護ゴンのケアマネージャーが作成するため、
    ケアマネージャーが変更となります。
  • 居宅介護支援、訪問介護、通所リハビリテーション、ショートステイについては、
    別の事業所からのサービスが受けられなくなります。

ご利用料金について

単位:円(内税)

1 要介護1 \12,401
2 要介護2 \17,352
3 要介護3 \24,392
4 要介護4 \27,665
5 要介護5 \31,293
※ 毎月定額で全てのサービスがご利用頂けます。
※ 各種加算あり
2019年10月より